神奈川県小田原市の美容皮膚科クリニック

たるみ

◎ 加齢によって引き起こされる

年齢を重ねると筋力が衰えてきます。
また、真皮内のコラーゲン等が減少し、肌の弾力も
失われていきます。
さらに皮下脂肪組織も減少し肌を支える力も落ちてくるなど
『たるみ』の原因は加齢に集約されるといっても
過言ではありません。
顔に20種類以上ある表情筋が衰えてくると、その上の皮膚が
たるんできます。
歯ごたえのあるものを食べるなど、表情筋を意識して動かしましょう。

◎ 目の周囲の乾燥にも注意を
目の周囲は皮膚がとても薄く乾燥しやすいため、目の下に
『しわ』や『たるみ』が出やすくなります。
特に、頬骨が張っている人、目が大きい人、体質的に目の下に
脂肪が多い人は、保湿などのケアを怠らないことが大切です。

たるみの原因は加齢、筋肉の衰え、脂肪の重さなどの重力
乾燥、紫外線、ストレス等です。

シミ同様、紫外線ケアをする事が対策の一つ!
またしっかり保湿をし、乾燥によるしわやたるみケアをしましょう!

クリニックでできる治療としては手術やレーザーという方法が
ございますが、小田原銀座クリニックではレーザー治療を行っています。
たるみは化粧品等でケアができないので、医療の力に頼ってみては
いかがでしょうか。

20140920