神奈川県小田原市の美容皮膚科クリニック

乾燥

◎ 冬は肌の『乾燥』を促す季節。
「しわ」などの原因でもある肌の「乾燥」は
気候、特に湿度と気温に左右されます。
とりわけ冬はエアコンなどの空調を入れている室内も含め、空気そのものの
湿度が低くなることから、皮膚に含まれる水分が蒸発しやすくなります。
また気温が低いと肌を守る皮脂や汗の分泌量も減少。
冬は肌の「乾燥」を促してしまう季節なのです。

◎ 加齢も『乾燥』を後押し
皮膚の保湿成分であるヒアルロン酸やコラーゲンなどは
加齢とともに減少してしまうものです。
また肌を保護する皮膚の皮脂分泌量も、女性なら40~50代、男性は60代に
さしかかると急激に低下。
どちらも肌の「乾燥」を後押ししてしまう要因になるので
注意が必要です。

《乾燥の原因》
・ 気候
・ エアコンの影響による室内の湿度低下
・ 加齢
・ 生活の乱れや不摂生
・ 洗顔のやりすぎ
・ ストレス など

《予防》
・ 加湿器の利用
・ 長風呂をさける(冬季)
・ 肌に合う化粧品の選択 など

お顔では目周り、頬、口の周りが乾燥しやすいので注意してくださいね。

20141107