神奈川県小田原市の美容皮膚科クリニック

春のスキンケア

四季がある日本では季節ごとにスキンケアのポイントが
変わってきます。
今回は春のスキンケアについてご紹介いたします。

春は不安定な気候が続き、肌のバランスを崩しやすい季節です。
気温が上がると皮脂や汗の分泌量が増えるので基本的に
オイリーになってきますが、春一番のように強い風に当たると皮膚は
乾燥してしまいます。
花粉やほこりも舞っているので、普段は肌トラブルがないという人でも
春先は調子を崩してトラブルを起こしやすくなります。
そのような時は状態が落ち着くまで低刺激の化粧品を使うようにしましょう。
また、紫外線量がだんだん増してくるのでUVケアを
しっかりすることも大切です。
花粉症の方のスキンケアについては花粉が付着しないように
肌の露出を極力避け、顔はパウダーファンデーションやフェイスパウダーで
覆うようにしておくこと。
外から戻ったらすぐに肌に負担の少ないクレンジングでメイクを落とし
洗顔を行って花粉を洗い流すようにしましょう。

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s