神奈川県小田原市の美容皮膚科クリニック

シワ④

部分別のしわ
前回ご紹介した大じわに続き、今回は部分的にあらわれる部分のしわ。

最近実年齢よりも老けて見えるようになったと感じたことはございませんか?
外見が老けて見えてしまう原因はさまざまですが、
最近の研究ではしわがあると10.84歳も老けて見えてしまうという
結果がでました。
しわと一口に言っても種類があり、
「表情じわ」「たるみじわ」が代表的なものにあります。

◎表情じわ
自分ではなかなか気がつきにくいしわで、無表情の時にはでませんが顔を
しかめたときに現れる眉間のしわや笑った時にできる目尻のしわなどの事を
いいます。
つまり化粧をする際などに自分でみる顔よりも相手と話をしているときに
出来ている表情の収縮によってできるものです。
表情筋はその人その人のくせがありますので、知らず知らずのうちに
同じ箇所に繰り返し力を加えてしまうため次第に癖ついてしまい、
刻まれた深いしわになるケースがあります。
当院でも自分では気がつかずに、先生の指摘で初めて気がつくという
ケースも多々あります。

◎たるみじわ
法令線や目の下のしわ、首のしわなどの多くはたるみが原因でできた
たるみじわです。
たるみじわは筋肉の衰えや皮下脂肪を支える力の低下で、
肌がたるんでその部分に負担がかかりしわになります。
法令線はたるみが作りだしてしまうしわの1つです。
原因には加齢や紫外線、乾燥、重力などがあげられます。
首のたるみじわの場合、高すぎる枕が原因になっていることもあります。
急に低くするには難しいと思いますので徐々に低くしていくことを
お勧め致します。

しわについて数回にわたりコラムでご紹介させて頂きましたが、
共通していることは紫外線の影響です。
日頃から日焼け止めや日傘を習慣にしておくとうっかり日焼けが防止できます。
クリニックではしわ治療も行っておりますので、是非ご相談下さいませ。
20150331 2