神奈川県小田原市の美容皮膚科クリニック

シミやソバカスに 〜ライムライト〜

当院で使用している機器のご紹介第2弾。
「ライムライト」
シミや雀卵斑(そばかす)、にきび治療などの際に使用し、肌にハリを与えると
同時にキメの整った肌にも導きます。
開発段階で日本人の意見を取り入れ、あらゆる日本人の肌色に対応できることが実証された
I.P.Lのハンドピースです。

光過敏症の方、妊娠中・授乳中の女性、体調や肌状態が悪い方、その他医師が認めない場合は
治療を行うことができませんので予めご了承ください。

ライムライトはシミが気になる部分だけでなくお顔全体にあてる治療です。
複数シミがある場合やそばかすなどに最適です。
1回の施術時間は10分程度です。お顔全体に冷たいジェルをのせて照射します。
目の上にアイプロテクターをし、ご本人様にも目を閉じて頂きますが、
多少のまぶしさを感じます。
基本的には痛みを感じる治療ではありませんが、シミが多い部分は色に反応する
治療になりますので痛みを伴う可能性があります。
ただし痛みがひどく治療を続けられないほどの強みではありません。

シミの状態、お肌状態にもよりますが基本的には3~4週間に1度の間隔で行います。
治療後にダウンタイムがある治療になるため注意が必要です。
ライムライト照射後にはシミの部分が通常濃色化し、マイクロクラスト(細かいかさぶた)が
できます。通常1~3週間は残る可能性があります。
また無理やりはがしてしまうと色素沈着のリスクが高まりますので注意が必要です。
お化粧をして頂く事はできますので、色味が気になる方はスポッツカバーなどで隠して頂く事が
できますが塗る際、落とす際にマイクロクラストをはがさないようにやさしく洗いましょう。

とても人気の治療でシミがきれいになった後でもお肌のハリ感を感じて頂き
長く続けて頂いている方が多い治療です。
シミは自然と消えるものではないので放置しておくと濃く、大きくなってまいります。
気になるシミがございましたらお早めにご相談下さい。

20150613