神奈川県小田原市の美容皮膚科クリニック

シミやニキビなどに 〜ケミカルピーリング〜

「ピーリング」という言葉を耳にしたことはございますか。
最近ではドラッグストアさんなどでもピーリング石鹸や化粧水など
販売されていますのでご存じの方も多いのではないでしょうか。

ケミカルピーリングとは?
ケミカルピーリングとはお肌にグリコール酸やサリチル酸などの
薬剤を塗り、その作用によって角層の一部を取り除く治療方法です。
お肌の生まれかわりを促し、にきび・シミ・小じわなどの改善が期待できます。
特にニキビには高い改善効果が認められています。

当院で行っているピーリングは医療用のケミカルピーリングです。
エステさんや市販されているものと何が違うのでしょうか?
それは薬剤の濃度です。
小田原銀座クリニックの美容皮膚科ではもちろん医療用の濃度の薬剤を
使用しております。

ケミカルピーリング中のご注意!
個人差はありますが、ケミカルピーリングの薬剤を塗っているときに
一時的にお肌がピリピリします。
個人的にはむずむず感じる場合もあります。
これはピーリング剤の作用によるものです。
ケミカルピーリング中は薬剤が目の中にはいると危険ですので
目はつぶって頂きます。

ケミカルピーリングの後は?
ケミカルピーリングの後はお化粧して頂くことが可能です。
但し紫外線対策はきちんと行いましょう。
一時的にですがお肌が乾燥する場合があります。
ケミカルピーリング後はしっかりとクリームやパックなど保湿を行います。

ケミカルピーリングはケアメニューとして多くの方に愛されている治療です。
レーザー治療と違いゆっくりとした治療ですがレーザーでは治療しきれない
部分のケアを行える治療でもあります。
医療機関では医師が診察を行い、1人1人の肌に合った濃度や時間を
見極めて行いますので安心して受けて頂くことができます。
お肌を自然に総合的にケアしたいという方におすすめの治療です。

20151031