神奈川県小田原市の美容皮膚科クリニック

クリニック専売化粧品 〜ナビジョンDR〜

今回は小田原銀座クリニックでおすすめしている
スキンケアのご紹介です。

小田原銀座クリニックでは『NAVISION DR』(ナビジョンDR)という
化粧品を取り扱っております。
ナビジョンは医療機関のみで取り扱っている化粧品です。

人の肌には生命感を感じさせる血色や透明感、つややハリなど
さまざまな要素がバランスよく整っていることも大切だと言われています。
ナビジョンDRでは、その要素を5つのノイズ(色)に分け
ひとつひとつに着目しています。

《茶》紫外線によるシミ・ソバカスなど
女性の肌悩み上位を占めるシミ。
シミができる肌は、肌特有のダメージ状態にあり、紫外線などの影響によって
メラノサイトでメラニンの過剰生成が続いています。
また肌の生まれ変わりの不調(ターンオーバーの乱れ)によって
メラニンが絡まるように溜まるのもシミの原因と言われています。

《透明感》バリア機能の不調による乾燥・肌荒れ
肌のバリア機能・保湿機能に欠かせないNMF(ナチュラルモイスチャーライジングファクター)。NMFはフィラグリンと呼ばれるタンパク質から生成されますが、どのような過程を経て、生成されるのかは解明されていませんでした。資生堂は、大学と共同で長年にわたり研究を重ね、NMF産生酵素(フィラグリンを分解してNMFを産生する酵素)であるブレオマイシン水解酵素(BH)がNMF産生に密接な関わりをもつことを、世界で初めて発見しました。

《グレー》乾燥による小ジワなどの凹凸
肌表面の細かい凹凸による陰は肌色を暗く見せてしまい若々しさを損なう
要因のひとつとも言える。

《赤》赤み
できてしまったシミ部分の本質的な解明に向けて研究を続けてきた中で
シミができる肌は特有のダメージ状態にあることがわかりました。
シミ部分の肌は常に微弱な炎症状態にあり、メラノサイトが活性化
され続けシミがどんどん増えてしまうことがわかっています。
炎症状態をより悪化させてしまう要因のひとつとして日常の
日焼けや不適切なお手入れ方法があげられます。

《黄》乾燥によるくすみなど
肌全体が黄色く暗く変化することを『黄ぐすみ』と呼びます。
肌の見た目年齢にはシワが大きく影響すると思っている方が多いですが
もうひとつの大きな要因に肌の黄色ぐすみがあります。

ナビジョンDRは美白ケアに力を入れており
2つの美白有効成分を配合。
メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ効能効果を持つ
医薬部外品有効成分です。

トラネキサム酸:アミノ酸の一種。
美白効果の他に肌荒れ防止効果もあります。

4MSK:4-メトキシサリチル酸カリウムの略称で
サリチル酸の誘導体です。

美白ケアや乾燥でお悩みの方にとてもおすすめ化粧品です。
小田原銀座クリニックではドクタースタッフ共に愛用中です。

美容医療と深く関わり様々な肌悩み、医師の声に耳を傾けながら
研究開発された化粧品になるので、美容治療を行っている方は
もちろん、ご自宅でしっかりケアされたい方にもおすすめの化粧品です。
images