よくあるご質問

Q:それぞれの治療の痛みはどれくらいですか?
A:個人差がありますが、痛みの程度は、レーザーの種類によって変わります。高出力のレーザーは、レーザー照射時に皮膚を輪ゴムで弾かれたような痛みを生じることもあります。各々の痛みは、各機器のページをご確認ください。痛みに敏感な方は麻酔を利用することもあります。
Q:適用ではない人はいますか?
A:光線過敏症の方、極度に日焼けしている方、患部に湿疹が出ている方は、適していません。
Q:治療をやめてしまうと効果はなくなってしまいますか?
A:完全に止めた場合は、それ以降の皮膚の老化に応じて、効果感は減っていきます。例えばボトックスですが、効果として約6ヶ月は持続しますが、2度目以降は一般に初回よりも効果が持続するというような施術もいくつかあります。
Q:年齢制限(下は何歳から上は何歳まで)はありますか?
A:基本的には制限はありませんが、未成年の方の場合は保護者の同意書を頂く場合がほとんどです。治療内容によっても、幼いうちに施術したほうがよいもの、逆に、成長してから施術したほうがよいものなどがあります。
Q:通うペースはどれくらいですか?
A:お肌の生まれ変わりが28日周期なので、1ヶ月に1度くらいのペースで経過をみていくことが多いですが、治療によっては1回で終了するもの、1週間後に来て頂く治療もあります。
Q:美容皮膚科とは? 皮膚科との違いは?
A:皮膚生理学に則った、医学としての皮膚科治療を皮膚の健康増進やスローエイジング(老化を遅らせる)やアンチエイジングにまで高めた皮膚科学を美容皮膚科とよんでいます。美容皮膚科では、しみ取りのために、メスを使わない特殊レーザー治療や、シワ取りのためにヒアルロン酸注入 等、特殊外科器具や特殊な薬剤を使います。皮膚にほとんど傷を与えないでいぼをとるような、皮膚小外科技術も美容皮膚科の分野とされています。
皮膚科は、皮膚に生じた疾病を治療し、基本的に保険が適用されます。 美容皮膚科は、容姿をより美しくする目的でレーザー機器などを使用し、基本的に自由(自費)診療。皮膚の疾患を治療するというのは同じですが、見た目を重視し、改善します。
Q:診察料はいくらですか?
A:自由診療なので、初診料に3,000円、再診察の際に1,000円を頂戴しております。
Q:どんな先生ですか?
A:曜日によって先生が異なりますが、各分野の第一線で活躍している優秀な先生方です。
Q:相談だけでも良いですか?
A:診察についてのご相談、診断だけでも承っております。ご相談だけの場合も、初診料3,000円が掛かりますことをご了承くださいませ。
ページ上部へ戻る