神奈川県小田原市の美容皮膚科クリニック

ピーリング

はり、ニキビの治療に

今日はイオン導入と並びに大変人気なピーリングのお話をしたいと思います。
そもそもピーリングと言いますのは、薬剤を使って

化学的に(=Chemical)

肌を剥き(=Peeling)

新陳代謝を促し、新しく美しい肌を蘇生させる美容医療です。
ピーリングに使用する酸の種類が数種類出ておりますが、当院では、お顔のピーリングにサリチル酸、グリコール酸を使用しております。

ピーリングをすることで、なんと真皮のコラーゲン産生まで高まるというデータが出ているのです。

表面に塗るだけなのになぜ?

ピーリングで使う酸は皮膚に浸透しやすく、真皮の中で軽い炎症(腫れ)を起こします。
人間の体は炎症を起すと体を修復する物質が作られるのですが、その物質というのがコラーゲンなのです。

つまり肌の張りを保つ働きを持つ真皮の中に、新しいコラーゲンが作られるわけです。
ケミカルピーリングで肌の全体的な張り感が出るのはこのためです。

ピーリングの後はバリア機能が緩められているため、付けたものがダイレクトに効くので、ピーリング後にイオン導入と組み合わせビタミンCの導入 を行うのもオススメです。

またレーザーで行えるピーリングもあり、そちらもお勧めです。

こちらの機械はジェネシスといいます。
o0150020011940484790.gif

いつも施術後、患者様が本当にお肌が白くモチモチッとなっているのを見ると嬉しくなっております。
お得なセットプランもご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

ピーリング

ピーリングとは?

古い角質を除去し正常なターンオーバーを促します。
当研究所のピーリングは一般的に使われているものより刺激も少なく、美白・赤みの改善・ニキビ跡・シワに効果的です。

ピーリングによる効果

美白・赤みの改善・ニキビ跡の改善・シワの改善