神奈川県小田原市の美容皮膚科クリニック

C6

たるみ、気になる毛穴に

MedLite C6(メドライトC6)

QスイッチYAGレーザーを用いて肝斑の治療を行います。
麻酔を必要とせず、ダウンタイムもほとんどありません。

治療のすぐ後からメークが出来るのも、この治療の特長です。

● 1、2週間に1回の間隔で複数回の治療をお勧めします。
● 麻酔不要、ダウンタイムもほとんどありません。
● 治療時間は両頬で10分程度、直後からメークが可能

C6治療の効果

肝斑治療