神奈川県小田原市の美容皮膚科クリニック

たるみ治療Q&A

当院でも人気の高いたるみ治療。
たるみの治療でお問い合わせが多いものをまとめてみました。

Q1:どのようなたるみ治療を行っていますか?

A1:当院では、レーザー治療と注射でのリフトアップ治療を行っております。
たるみは加齢によって引き起こされます。
年齢を重ねると筋力が衰えてくることや真皮内のコラーゲンなどが減少し
弾力が失われ、皮下脂肪組織も減少して支える力が落ちてくることにより
たるみが起こるので、自身のコラーゲンを増やし細胞を活性化させる
たるみ治療のタイタンや硬めのヒアルロン酸でたるみを支え、リフトアップ
する方法を行っております。

Q2:すぐに効果が出ますか。

A2:レーザーの場合は熱を加えておりますので、施術直後も多少の変化を
ご実感いただけると思いますが、ご自身のコラーゲンを増やし細胞を活性化させる治療なので、月に1回で症状により3回〜6回ほど続けられることを
おすすめいたします。
注射の場合は入れた直後よりご実感いただけると思います。
注入量はどの程度たるみを解消させたいかにより、変わりますので
先生とご相談ください。

Q3:どのたるみ治療を行えばいいですか。

A3:現在の状態とご希望にもよっておすすめの治療が異なりますが
周りの方にあまり分からないくらいソフトに行いたい場合は
レーザーから行うことをおすすめします。
たるみが強めの方は注射での治療とレーザー治療を組み合わせて行うことが
できるので、組み合わせて行うことも多いです。
当院では行っておりませんが、他にも手術などがございますので、現在の状態とご希望に合わせて治療を行うことをおすすめしますので、一度カウンセリングなどを受けていただくと良いかと思います。

Q4:施術をして困ることはありますか。

A4:当院のレーザーの場合は施術後すぐお化粧ができるので、あまり困ることはありません。
注射の場合は内出血のリスクがどうしてもゼロではないので、大切なご予定がある直前は避けられた方が良いかと思います。
お化粧は可能なので、もしも内出血などしてしまった場合でもコンシーラーなどで隠していただくことができます。
また注射の場合は、ヒアルロン酸が安定するまでご自身でのマッサージや
エステサロンなどでのフェイスマッサージなどは避けていただいております。

今回はよくあるご質問をまとめましたが、その他ご質問がございましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ。

たるみ治療についてはこちら→