神奈川県小田原市の美容皮膚科クリニック

NAVISION DRリニューアル商品

NAVISION DRリニューアル商品

コラム、ブログでもご紹介させていただいているNAVISION DRが
このたび一部の商品でリニューアルいたしますので
ご紹介させていただきます。

NAVISION DRは株式会社 資生堂と岩城製薬株式会社が共同開発している
医療機関専売品のスキンケアとなっているため、一般のデパートさんや
ドラックストアさんでの販売がされていない商品となっております。
当院で取り扱いをしているNAVISION DRシリーズはメラニン色素の生成を
抑え、シミ・ソバカスを防ぐ効能効果をもつ美白有効成分のトラネキサム酸、4MSKが配合されているのが特徴ですが、今回はさらにパワーアップして
TAホワイトローションn、TAエマルジョンⅠn・Ⅱn、TAクリームAAn
がリニューアルされました。

今回のキーワードは 基底膜
そもそも基底膜が肌に及ぼす影響は?
基底膜が紫外線や加齢に伴いダメージを受けると、表皮・真皮がうまく
機能しなくなり、皮ふ老化が促進されてしまいます。
つまり肌の土台となる基底膜を修復し、真皮から角質までがトータルで良い状態となることで健やかできれいな肌を保つことができるということです。

新商品のポイントは?
“トラネキサム酸&4MSKのW美白に肌の再生力を高める
〝基底膜修復機能゛追加”
NAVISION DRでは、メラニンによる色素沈着などをはじめとした
肌の美しさを阻害する5つの「ノイズ」要素を取り除くことで
真に美しい肌を目指すという考えを基に商品設計をしています。
今回のTAホワイトシリーズのリニューアルでは「基底膜」に着目。
肌も初期老化の一因となる基底膜ダメージに対応し、美白だけでなく、抗老化アプローチを強化した中味設計となっています。

NAVISION DRの目に見える肌色のノイズ要素
・シミ、ソバカスなど茶色の色素沈着   「メラニンの増加など」
・加齢による黄色化           「真皮黄色変性」
・乾燥によるくすみ、透明感、つやのなさ 「角質機能低下」
・肌の細かい凹凸による影        「ちりめんじわ・きめの乱れ」
・赤味                 「炎症」
・基底膜ケア、ハリ弾力 NEW!

最新の美容皮膚研究の成果から生まれた新しいNAVISION DRをご自身の肌でもぜひお確かめください。